「振動マシンって、なにを基準にして選んだらいいの・・?」

「どんな機能があるものを選んだらダイエットできるんだろう・・・?」

「できれば安いものがいいけど、失敗はしたくないな。」

現在このようなことで悩んでいませんか?

運動が苦手な方でもエクササイズがお茶の子さいさいと評判が上がり、振動マシンが人気ですね。

でも振動マシン選びはとても難しいのです。

たとえば選べない理由として

選べない理由
  • 種類が多すぎ
  • 違いがわからなさすぎ
  • 値段が違いすぎ

それ以外に躊躇する理由として

躊躇する理由
  • 失敗が怖くて決められない
  • 騒音が心配で決められない
  • 置き場所が決まらずが決まらない

高い買い物なので絶対に失敗したくないですよね。

誰しも課金しまくっていたソーシャルゲームが、翌月にサービス終了するような衝撃を味わいたくありません。

できれば毎日つかうような手放せないアイテムを手に入れたいはずです。

そんな悩みをお持ちの方のために当サイト「ぶるぶるマシンラボ」編集部で数十種類の振動マシンの選び方をリサーチし、人気の振動マシン振動タイプ別(バイブレーション式、シェイカー式)でまとめました。

自宅で手軽に体幹を鍛え引き締めたい方はシェイカー式、有酸素運動をしたい方はバイブレーター式と選ぶことで目的の効果を得ることができますよ。

 

 

振動マシンとはダイエット器具でもあり筋トレ器具でもある

振動マシン 選び方

振動マシンと一言で言っても実は2通りのユーザーがいらっしゃいます。

  • ダイエットのために有酸素運動をしたい
  • 体を引き締めるために筋トレをしたい

振動マシンの効果の違いは?選び方のステップを紹介

振動マシンは大きく4つのタイプが存在し、それぞれ効果が異なります。

タイプ 名称 特徴
有酸素運動タイプ バイブレーター式振動マシン
  • 有酸素運動
  • マラソン運動に似た効果
  • 運動不足解消
体幹運動タイプ シェイカー式振動マシン
  • 無酸素運動
  • 筋トレ・引き締め
  • 体幹強化(スポーツ)
部分痩せタイプ  部分痩せ振動マシン
  • 部分痩せ
  • 集中ケア(スリム化)
リハビリ補助タイプ 医療用振動マシン
  • 医療目的(リハビリテーション
  • 運動補助
  • 筋肉強化

振動マシンの種類によって使い方が異なるため、目的に合うマシンを選ぶことがポイントです。

悩みは大きく分けて3つだけ!タイプ別の振動マシン選び方紹介

振動マシンが効果を発揮する悩みの種類は「運動する時間」「筋トレが続かない」「気になる部位がある」の3つがもっとも多いです。

なのでまずあなたの悩みを3つから選ぶことで振動マシン選びに失敗することはなくなります。

1.運動する時間が無い

仕事が忙しく、運動する時間が取れず困っている方は「バイブレーター」振動マシンがオススメ

 

 

2.体を引き締めたいけど筋トレが続かない

「腕立てが一回も出来ない」「腹筋運動も5回が限界」という方は「シェイカー式」振動マシンがオススメ

 

 

3.二の腕・太ももだけ痩せずに困っている

体重が落ちたのに二の腕はそのまま。なんとか補足したいという方は「部分痩せ」振動マシンがオススメ

 

 

選び方まとめ

悩みと相性の良い振動マシンを選ぶことが出来たら高い確率で満足することが出来るはずです。

つぎに選び方についてもっと詳しく知りたい方ために振動マシンのタイプ別効果の違い。

機能や値段を踏まえたえらびかたについて紹介いたします。

振動マシンの効果とは振動タイプと性能の違い差

 

振動マシンは2種類の振動によって効果が代わります。

2Dバイブレーター式の効果とは上下振動による軽い運動

  • 運動不足解消を目的とした方にオススメです。

3Dシェイカー式の効果とは3D振動による体幹、筋肉強化

  • 体を引き締めたい方にオススメです。

 

また部位別バイブレーション式という振動マシンもあります。

これは二の腕や太ももなど集中ケアしたい部位がある方にオススメのタイプです。

タイプ別効果を参考に選ぶだけで選択肢は絞られる

絞ることが出来たらあなたにピッタリの振動マシンにかなり近づくことが出来ます。

ただより精度を高めるために、次に3つのステップで選ぶ方法を紹介いたします。

 

振動マシンの選び方は「目的」「パワー」「予算」の3つのステップを抑えるとヨシ

  1. 目的を決める
  2. パワーを決める
  3. 予算を決める

自分にあった振動マシンを選ぶポイントは目的を決め、機能と予算を確認するだけで大丈夫です。

振動マシンは種類が多いため、選ぶのが大変です。

しかし選び方さえ分かれば自分にあう1台を見つけることが出来ますよ。

その選び方を次の3つのポイントに絞り解説いたします。

ステップ①目的が「有酸素運動」か「筋トレ」か選ぶ

2種類のタイプによって大きく効果が異なります。

そのためあなたが興味を持った理由が、痩せたいのならシェイカー式。

運動不足を解消したいと思ったのならバイブレーター式と選んでください。

  • 軽い運動をするなら「バイブレーター式」
  • 体を引き締めたいなら「シェイカー式」

ステップ②パワーで選ぶ

振動速度が早いほど、運動効果が高くなります。

一般的に1分間に1,000回近い振動をするとスポーツジムで扱うような本格マシンです。

家庭用だと300回/分が一般的です。

  • 自宅でしっかり運動したいと思ったのならハイパワーマシン
  • 自宅で軽く運動したいと思ったのならスタンダードマシン

ステップ③予算を決める

本格的なマシンからお手軽マシンまで値段はピンきりです。

ただ本格マシンは10万以上しますが、このサイトでは家庭で利用する方対象のマシンを推奨しています。

  • 本格マシンで8万円~10万円未満
  • 一般的なマシンで3万円前後
  • お手頃マシンで1万円~2万円

商品によっては、不必要な機能が多いため高くなっているものもあります。

そのため比較しやすくするために、ムダな機能が多いマシンは省いて紹介しています。

【2019年度】振動マシンおすすめランキング10選|シェイカー式編

【シェイカー式振動マシンランキング】
1位.RAJA フィットスリマー

RAJA フィットスリマーの特徴

3Dシェイカー式振動マシンの中でコストパフォーマンスに優れた商品といえば「RAJAフィットスリマー」です。

発売当初1万円前半で本格的な3Dシェイカー式振動マシンを発売したこともあり、品薄状態に何度もなりました。

現在は改良もされ、さらに手に入りやすくなりました。

フィットスリマーについては「RAJAフィットスリマーは効果なし?購入して使ってみた私の口コミ」の記事でも紹介しています。

パワーより予算を優先したい方はフィットスリマーがおすすめです。

価格 19,600円(税込)送料無料
特徴
  • 本格3Dシェイカー式振動マシンでありながらコストパフォマンスに優れた商品
  • 振動数 最大2300回/分
  • ステップ(足を乗せる台)が他社製品より広く、負荷を調整することが出来る
  • 安心の90日間製品保証
  • リモコン付属
評価 5.0
備考 アームバンド付き

口コミや評価・評判

  • 想像より大きいのが第一印象
  • 想像以上に強く震えますが、強いと思ったら自由に振動数を調整できるのがいい。
  • 音は静か
  • かなり重く、一人で持つのは正直大変。いちいち出し入れする気にはなれない。
  • 故障は多い口コミがありましたが、使って2ヶ月ほど故障しました。ただ90日保証期間内だったためショップに連絡したら即交換対応してくれました。

>>>RAJAフィットスリマー詳細はこちら

【シェイカー式振動マシンランキング】
2位.バランスウェーブ NEO(ネオ)

バランスウェーブ NEO(ネオ)の特徴

ベストセラー「バランスウェーブ」をコンパクトにした新型です。

旧型はまだ現役なのですが、上下左右の振動を改善しています。

移動するためのキャスターがついているので、女性でも負担なく動かすことが出来るのがいいですね。

価格 31,600円(税込)送料無料
特徴
  • 3D振動機能
  • 振動速度コントロールが出来るため、年齢、性別、体力に応じて早くしたり遅くしたり出来ます。
  • リモコンを腕につけるタイプのため運動しながら微調整が簡単
  • 振動数:(上下)約125~440回/分(左右)約120~345回/分
評価 4.5
備考 アームバンド付き

口コミや評価・評判

バランスウェーブが古くなってきたので買い替えで購入。コンパクトになったから心配でしたが心配不要でした。

家族全員で使っているのですが、速度を変えられるのでおじいさん使っています。

>>>バランスウェーブNEO詳細ページはこちら

【シェイカー式振動マシンランキング】
3位.ドクターエア スーパーブレードS

ドクターエアスーパーブレードSの特徴

当サイトでもっともオススメする振動マシンが「ドクターエア 3DスーパーブレードS」です。

最大のポイントは家庭用価格でありながら業務用同等の性能を誇るNO1マシンであること。

その差は、一般的な振動マシンの振動回数の約3倍近くあるので驚きですね。

使ってみた感想は「ドクターエア3DスーパーブレードSは効果なし?使ってみた私の口コミ」で記事にしていますが、私の奥さんが使っています。

価格 59,800円(税込)
特徴
  • 業務用同等の性能
  • 音楽データ(USBメモリ)を差し込むことで音楽を流しながらエクササイズができる。
  • 振動速度 最小492回/分 最大996回/分
評価 4.5
備考 エクササイズ用バンド付き

口コミや評価・評判

  • ありとあらゆる肉がめちゃくちゃ揺れます
  • 腹筋が痛くて辛くなります。
  • 使用して2週間、腹筋が明らかに固くなりました。
  • 履いているデニムがゆるくなっていて、太ももに余裕がでてきた。
  • 上半身は体勢を変えて乗らないときつそう。
  • 毎日30分を2回やりましたが1ヶ月で3キロ痩せました。
  • 故障もなく使えています。

>>>ドクターエア 3DスーパーブレードS販売ページはこちら

【シェイカー式振動マシンランキング】
4位.アルインコ バランスウェーブ

アルインコ バランスウェーブの特徴

ベストセラー「バランスウェーブ」です。

ステップも広く、立つ、座る、腕立て伏せの体勢などのエクササイズが可能。

シェイカー式振動マシンとしてしっかりした作りのため、故障も少ないのが特徴。

キャスター付きなので女性でも出し入れカンタン。

価格 39,555円(税込)送料無料
特徴
  • 本格3Dシェイカー式振動マシン
  • 重さが約 21.0kgと、2リットルペットボトルの水1ケース以上の重さがある
  • キャスター付きのため、女性でも重さを気にせず出し入れ可能
  • 初級者、上級者、年配の方など利用者に合わせたモードを選択可能
評価 4.0
備考 保護マット、エクササイズバンド、リモコンがそれぞれ付属

口コミや評価・評判

  • 大きくて重い、でも故障がすくない
  • 置き場所を決めておけばよかった。動かすのが大変
  • 到着して初日10分使用、翌日全身筋肉痛でヒザが震えます。
  • 速度1と最大の16では別次元の動きをします。すごいパワー
  • 一日5分だけ使っていますが、肩こりが気にならなくなった。
  • うるさいかな?と思っていたけど案外静か。マットも付属しているから騒音は気にならない。

>>>バランスウェーブ販売ページこちら

 

【シェイカー式振動マシンランキング】
5位.バランスボーイ

バランスボーイの特徴

テレビで紹介され、大ヒットしたバランスボーイです。

他の振動マシンとは異なり、激しい縦揺れではなくマシンが大きくうねるように動きます。

3Dシェイカー式振動マシンと同様に、体幹運動を助けるマシンとしてとても使い勝手がいいアイテムです。

おすすめする人は「激しい振動が苦手」「体力的に縦揺れは難しい」「長時間立ってエクササイズは難しい」という方

ゆっくり揺れますが、バランスを取るために筋肉をかなり使います。

価格 21,380円(税込)送料無料
特徴
  • 横揺れタイプの振動マシン
  • 激しい振動が苦手な人や、激しい運動が出来ない人でも気軽にエクササイズが可能
  • 座るだけのエクササイズもあり、本を読みながらでも出来る
  • 体幹運動が中心のため、有酸素運動を優先人には向いていない。
  • 乗り方によって効果が変わる柔軟性
評価 3.5
備考  

口コミや評価・評判

 

>>>バランスボーイ販売ページはこちら

 

【シェイカー式振動マシンランキング】
6位.BAR WING(バーウィング)

BAR WING(バーウィング)の特徴

2018年に発売された中でも異色のハイスペックを誇ります。

振動回数が一分間1,080回は最上級レベルのパワーを誇ります。

ステップも平面ではなく程よく窪んでいて足が載せやすく、よく考えられたマシンです。

性能やデザインは申し分ないです。

ただ、タッチパネルの反応やコードが短いなど細かい部品に不安がある点がマイナスポイントです。

またこれだけハイスペックなのに、低価格なので故障頻度などが気になるところです。

ですが全体を見ると値段も安くお手頃価格ですよ。

価格 24,800円(税込)送料別
特徴
  • 最上級マシン並みの振動回数を誇るハイスペックマシン
  • 2018年最新型3Dシェイカー式振動マシン
  • スーパーブレードSのような精錬されたデザイン
  • ステップが広く幅広いエクササイズが可能
評価 3.5
備考  

口コミや評価・評判

 

>>>BAR WING販売ページはこちら

 

※レビューページ作成中のため、今しばらくお待ち下さい。

【シェイカー式振動マシンランキング】
7位.Genkiちゃん

Genkiちゃんの特徴

心配になる商品名ですが、振動タイプを選択出来るオールマイティーマシン。

モードによってシェイカー式とバイブレーター式を変更することが出来ます。

幅広いユーザーのニーズを網羅したマシンですが、多機能であるがゆえに尖った機能が無い点がマイナスポイント。

希望小売価格は10万違いマシンですが現在2万前後で入手可能です。

価格

22,800円(税込)送料無料

特徴

振動モード変更可(シェイカー式、バイブレーター式)

静音設計

評価 3.0
備考  

口コミや評価・評判

 

>>>Genkiちゃん販売ページはこちら

 

※レビューページ作成中のため、今しばらくお待ち下さい。

 

 

【シェイカー式振動マシンランキング】
8位.シェイプボード

シェイプボードの特徴

音楽を流して楽しくエクササイズが可能なマシン

その他機能は一般的レベルと遜色ナシ。

価格も1万円前後とお手頃価格。

しかし振動マシンにつきものの故障が心配。

レビューが集まっておらず評価が難しい点がマイナス。

こちらを買うより、同価格かつ安心設計の「RAJAフィットスリマー」をおすすめします。

価格 11,500円
特徴
  • コストパフォーマンスマシン
  • 耐久性が心配(レビュー収集中)
評価 2.0
備考  

口コミや評価・評判

 

>>>シェイプボード販売ページはこちら

 

 

【シェイカー式振動マシンランキング】
9位.振動ステッパー

振動ステッパーの特徴

初心者向けの入門マシン。

最大のポイントが100キロ以上の体重で利用可能

耐荷重最大120kg

もっとも重量に耐えられる機種となっています。

価格 12,800円(税込)送料無料
特徴
  • 入門タイプのマシン
  • 耐荷重最大120kg
  • もっとも重量に耐えられる機種となっています。
評価 <span class=“review_star star50”>5.0</span>2.0
備考  

口コミや評価・評判

 

>>>振動ステッパー販売ページはこちら

※レビューページ作成中のため、今しばらくお待ち下さい。

 

【シェイカー式振動マシンランキング】
10位.振動フィットネスマシン

振動フィットネスマシンの特徴

低価格で全部盛りの振動マシン。

機能だけ見たらスーパーブレードSに引けを取らないマシンなのです。

しかし低価格でこれだけのスペックは正直心配になります。

チャレンジしたい方はぜひ。(レビューお待ちしております)

価格 15,800円
特徴
  • 上位版スペックを網羅した低価格マシン
  • 耐久性などは未知数なので注意
評価 1.0
備考  

口コミや評価・評判

 

>>>振動フィットネスマシン販売ページはこちら

※レビューページ作成中のため、今しばらくお待ち下さい。

シェイカー式マシンで迷った方は1位のドクターエア スーパーブレードSがオススメです

シェイカー式振動マシンを10商品紹介いたしました。

この中でもオススメの商品はやはり1位のドクターエア スーパーブレードSです。

その理由は効果を実感しやすい点にあります。

効果を実感しやすくなることで、継続してエクササイズをするモチベーションが維持出来ることがわかっています。

どんなにいいマシンを手に入れても、継続してエクササイズが出来なれば効果を得ることは出来ません。

しかし効果を実感出来ないという理由で、利用をやめる方は非常に多いです。

そうならないためにも、効き目を実感し小さな達成感を得ることが大事。

スーパーブレードSは業務用マシンレベルのパワーで効果を実感しやすい点がオススメのポイントです。

[st-mybutton url=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2Z8KTZ+CCSPKI+3UGG+65ME9″ title=”ドクターエア公式HPはこちら” rel=”” fontawesome=”” color=”#fff” bgcolor=”#43A047″ bgcolor_top=”#66BB6A” bordercolor=”#81C784″ borderwidth=”1″ borderradius=”5″ fontsize=”” fontweight=”bold” width=”” fontawesome_after=”fa-angle-right” shadow=”#388E3C” ref=”on”]

 

振動マシンおすすめランキング10選|バイブレーター式編

【バイブレーター式振動マシンランキング】
1位.ドクターエア スーパーブレードスマート

ドクターエアスーパーブレードスマートの特徴

シェイカー式振動マシンランキング1位で紹介した「スーパーブレードS」のコンパクトサイズドクターエア 3Dスーパーブレードスマート SB-003が発売されました。

重量も11.5キロとかなり軽くなり、大きさもコンパクトに。

ベットの下などにしまうことも可能になりました。

スーパーブレードSとの違いは「ドクターエア3DスーパーブレードSは効果なし?使ってみた私の口コミ」の記事でも紹介させていただきました。

値段も、上位版より20,000円も安くなり圧倒的に買いです。

気になるパワーも健在で1分間の振動数は最大で840回とほぼ同等。

大きさがネックになっていた方も多かったので、まさに待ち焦がれていたマシンと評判です。

音楽再生機能が廃止されました。

おすすめです。

価格 39,800円(税込)送料無料、代引き手数料無料
特徴
  • 上位版より大幅に安く、性能は同等
  • 2Dバイブレーター式振動マシン
  • コンパクト使用ですが他社製品を凌駕する完成度
  • 音楽再生機能は廃止
  • 振動回数は最小480回/分、最大840回/分
評価 5.0
備考
  • リモコン、電源コード、取扱説明書、保証書、動作確認用電池付属
  • エクササイズ用バンドは付属していません

口コミや評価・評判

  • スーパーブレードSのサイズで断念したので、コンパクトサイズが発売されたのを知って即買いしました
  • 10キロ以上あるけど見た目よりだいぶ軽いです。
  • お店でスーパーブレードSを試したときとほぼ一緒のパワーで安心しました。
  • 乗っている間腹筋を触るとすごい力が入っていてびっくりする
  • 上半身は体勢を変えて乗らないときつそう。
  • 毎日30分を2回やりましたが1ヶ月で3キロ痩せました。
  • 故障もなく使えています。

ドクターエア 3Dスーパーブレードスマート詳細サイトはこちら

【バイブレーター式振動マシンランキング】
2位.ポルトウルトラウェーブ neo

ポルトウルトラウェーブ neoの特徴

通販番組でも紹介されている大人気振動マシンです。

知名度が高いのですが、他社製品と比較してしまうとどうしても割高感は否めない。

しかし製品の完成度は高くバランスが取れたマシンです。

価格 32,184円
特徴
  • 大人気振動マシン「ポルトウルトラウェーブ」の後継機
  • タッチパネル操作感など細かいポイントで高い評価
  • 他社マシンと比較した際、割高感あり
評価 [5.0
備考  

口コミや評価・評判

  • 家族で毎日使っています
  • 乗るたびに汗がすごいでるので効いている感じがします

>>>ポルトウルトラウェーブミニ販売ページはこちら

※レビューページ作成中のため、今しばらくお待ち下さい。

【バイブレーター式振動マシンランキング】
3位.ヤーマン スイングビート

ヤーマン スイングビートの特徴

部位別振動マシンという尖った商品です。

美と健康に関する商品を開発している「ヤーマン」より発売された振動マシンです。

詳しいことは「スイングビートは効果なし!?本当に痩せない?使ってみた私の口コミ」の記事でまとめさせてもらいましたが、一言で言うと気になる部位を集中的にスリムにさせたい人向けバイブレーター式マシンです。

二の腕を引き締めた、顔のむくみを取りたい、お腹や背中を引き締めたいなど

「ダイエットしているのに、二の腕が全然細くならなくてツライ」と具体的な部位で悩む方におすすめです。

価格 31,860円(税込)送料無料
特徴
  • 部位別振動マシン
  • 二の腕やお腹に直接働きかけることで集中的にスリムにさせることが可能
  • コンパクトでかつハイパワー(800回/分)
  • 腕や足の筋トレをしたい方がおすすめ
評価 4.5
備考  

口コミや評価・評判

  • 注文後の対応が早くとても感じが良かった
  • お腹に当ててみたところ、悲しくなるくらい大きく波をうっていました。効果ありそうです(涙)
  • 思っていたより軽く家の中で移動も楽です
  • 家族で使っていますが、一人終わると次を狙っていた両親と取り合いになっています。

>スイングビート公式サイトはこちら

【バイブレーター式振動マシンランキング】
4位.シェイプボード

シェイプボードの特徴

2018年発売の新型バイブレーター式振動マシン「シェイプボード」です。

プロレスラー棚橋選手をイメージキャラクターとするマッスルプロジェクトは、健康と筋トレに関わるフィットネス用品を扱うブランドです。

そのマッスルプロジェクトが発売した振動マシンの特徴は徹底した静音仕様です。

総合的にバランスの取れたマシンです。

価格 16,800円
特徴

静音仕様

丁寧な作り

高い耐久性

評価 4.5
備考  

口コミや評価・評判

静音仕様と書かれていたから選びましたが、乗っている限りは違いがわからず。試しに家電量販店で使ったときに他社商品の音にびっくり。

9段階のプログラムを使い分けています。

>>>シェイプボード詳細ページはこちら

 

 

【バイブレーター式振動マシンランキング】
5位.アルインコ バランスウェーブミニ

アルインコ バランスウェーブミニの特徴

ベストセラー「バランスウェーブ」の新型ミニの登場です。

バランスウェーブミニは、2Dバイブレーター式振動マシンとして登場。

コンパクトサイズなので置き場所に困りません。

上位版と同じようにキャスター付きなので、移動が簡単です。

デザインが最高です。

価格 19,800円(税込)送料無料
特徴

ベストセラー「バランスウェーブ」の改良版

製品の完成度が高く耐久性に優れている

コンパクトサイズなので自宅スペースがなく利用を断念していた方におすすめ

評価 4.0
備考  

口コミや評価・評判

 

>>>バランスウェーブミニの販売ページはこちら

 

【バイブレーター式振動マシンランキング】
6位.3in1パワートレーナー

3in1パワートレーナーの特徴

振動タイプ変更可能なマシン(シェイカー式、バイブレーター式、ハイブリッド式)

ただし、3Dシェイカー式振動パワーは弱く、おまけ程度に考えたほうがいい

上下振動バイブレーター式振動はハイパワー

価格 27,800円
特徴 振動タイプ変更可能(シェイカー式振動は弱いので注意)
評価 3.5
備考  

口コミや評価・評判

  • aタイプ振動が上下振動、bタイプ振動が3D振動、cタイプ振動がaとbハイブリッド。aとcはすごい振動しますがbは弱め
  • 振動レベルが30段階あるけど、正直レベル30は激しすぎて出来ていない

>>>3in1パワートレーナー詳細ページはこちら

 

【バイブレーター式振動マシンランキング】
7位.パワーウェーブミニ

パワーウェーブミニの特徴

上位版のコンパクトタイプ

価格 17,800円(税込)送料無料
特徴 上位版同等の振動強度
評価 3.0
備考  

口コミや評価・評判

  • ミニと書いてあったから少し優しい振動かと思ったら激しすぎた
  • ヒザを曲げて乗るように書いてあったからやったらヒザがガクガク
  • 足の裏が痒くなった。

>>>パワーウェーブミニ詳細はこちら

※レビューページ作成中のため、今しばらくお待ち下さい。

【バイブレーター式振動マシンランキング】
8位.フィットネスウェーブ

 

フィットネスウェーブの特徴

一般的な振動マシン

サウナスーツ付き

価格 17,064円
特徴 一般的な振動マシン
評価 3.0
備考 サウナスーツ付き

口コミや評価・評判

サウナスーツを着て乗ると、汗でベタベタになります

※レビューページ作成中のため、今しばらくお待ち下さい。

 

【バイブレーター式振動マシンランキング】
9位.イージーチェンジ  EASY CHANGE

イージーチェンジの特徴

新型が発売されパワーアップしたイージーチェンジです。

振動機能等は入門向け

側面に移動が楽になるローラーがついてます

価格 13,800円(税込)送料無料
特徴 移動が楽になるローラー付き
評価 2.0
備考  

口コミや評価・評判

 

>>>イージーチェンジ販売ページはこちら

※レビューページ作成中のため、今しばらくお待ち下さい。

【バイブレーター式振動マシンランキング】
10位.スリミング振動ステッパー

スリミング振動ステッパーの特徴

通販番組で紹介されていたマシンなのでご存知の方も多いスリミング振動ステッパー。

最大の特徴が150キロの重さにも耐えうる耐久性。

体重が100キロオーバーの方が故障の心配をすることなく使うならば、間違いのない製品です。

しかしその他の機能は入門レベルです。

そのため、耐荷重を気にしていない方にとっては割高感がでしまうので注意

価格

38,664円(税込)送料無料

特徴 耐荷重150キロ
評価 1.0
備考  

口コミや評価・評判

レビューが集まっておらず作成中

 

>>>スリミング振動ステッパーはこちら

 

※レビューページ作成中のため、今しばらくお待ち下さい。

振動マシンで得られる7つの効果を知る

振動マシンで得ることが出来る効果は以下の7個です。

あなたの悩みを解決してくれる効果はありましたか?

ここまであなたが解消したい悩みを解決する効果がある振動マシンを選ぶ事が重要だと言うことを何度も伝えさせていただきました。

そこでここからは、効果別に掘り下げて説明させて頂きます。

【振動マシンで得られる7つの効果】
1.筋肉を鍛える効果

振動マシンに乗ることで筋肉を鍛えることが可能です。

これは振動に耐える際にバランスを保つ反射行動が影響しています。

振動マシンに乗った状態でお腹を触ると、腹筋に力が入りガチガチになっていることがわかりますよ。

筋肉痛の仕組みは未解明【豆知識】

筋肉痛は普段使わない筋肉をたくさん使った時に起きる筋肉の痛みのことを指します。
これは医学的に言うと使ったため起こる「遅発性筋痛(ちはつせいきんにくつう)」というものです。

いきなり難しい言葉を出してしまいましたが、ようは筋肉痛です。

実はこの痛みは、現代医学で原因が究明出来ていないんです。
以外ですが、こんな身近な症状なのにまだ人間の身体には未知なる事があるって驚きですよね。

振動マシンを使うと全身が筋肉痛になってしまいます。

痛いですが、それはつまり振動マシンを使うことで全身の筋肉に刺激を与え引き締める効果があるということですね。

【振動マシンで得られる7つの効果】
2.バランス運動(体幹筋)の効果

体幹を鍛えるということは体を引き締めスリムにする効果があります。

体幹を鍛えることで、太りにくい体を作りやすくなります。

体幹を鍛えるメリット

  1. 身体の軸がぶれないようになり姿勢を整えてくれる効果
    姿勢をキレイに保つ効果があります。
    昨今ではモデルさんは姿勢を保つ為に体幹トレーニングを取り入れています
  2. インナーマッスルを鍛え太りにくい体質作りが可能
    ダイエットのCMで有名なライザップが積極的に取り入れています
    一度ついたら落ちにくい筋肉なので太りにくい体質を維持しやすいで

体幹が鍛えられる仕組み

体幹はバランス感覚を維持する為の筋肉です。
ふらふら~と倒れてしまう人はインナーマッスルが弱っているので鍛えるとシャキッとします。
通常体幹筋は鍛えるのが難しい筋肉なので、ジムなどでトレーナーにアドバイスをもらいながら鍛えていきます。

【振動マシンで得られる7つの効果】
3.有酸素運動の効果

振動運動をすることで、普段運動ができない方や有酸素運動をすることや動脈硬化改善・防止につながる研究結果も報告済みです。

乗っているだけで簡単に有酸素運動ができてしまうので、仕事で帰りが遅い方が運動不足で悩まれているとしたら、一日10分程度乗るだけで大幅に運動不足は改善されます。

運動不足を解消しようと、ウォーキングマシンを買おうとか自転車型トレーニング器具などのフィットネスバイクを買おうと思ってもスペースがなく断念された方でも大丈夫です。

バスマットを敷くスペースがあれば設置可能です。

振動マシンに乗っていると有酸素運動ができる仕組み

振動マシンに乗ることでバランスを保つために全身の筋肉が活発に運動をします。それが有酸素運動として脂肪燃焼につながります。

【振動マシンで得られる7つの効果】
4.部分痩せ効果

部位によっては、乗るだけでなく座ることや二の腕を乗せるなどさまざまな方法で使用できます。

部位 効果
ウエスト 腹筋を鍛え引き締める効果
ヒップ 台に腰掛けることでヒップアップ効果
太もも・ふくらはぎ 直立することで太もも・ふくらはぎを引き締める効果
二の腕 付属のトレーニングチューブで二の腕を鍛え引き締める効果

【振動マシンで得られる7つの効果】
5.体をほぐすマッサージ効果

肩こりの「凝り」とは筋膜の萎縮や癒着のことです。

筋肉は伸縮性が高いのですが筋膜(きんまく)は委縮してしまうとなかなか伸びてくれません。これが凝りとなります。

[st-mybox title=”「筋膜(きんまく)リリース」という言葉をご存知でしょうか。” fontawesome=”fa-file-text-o” color=”#757575″ bordercolor=”” bgcolor=”#fafafa” borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold”]

筋膜(きんまく)とは筋肉を包む膜のことです。

この筋膜(きんまく)をほぐすことがを「筋膜(きんまく)リリース」といいます。

筋膜リリースをすることで「凝りがとれる」ということだとお考えください。

これは振動刺激を筋膜に与えることで筋膜の萎縮や癒着が解消され、肩こりや腰痛などが解消されていきます。

[/st-mybox]

ただ乗っているだけでよいので振動マシンは足腰の弱い方にもオススメです。

しかしご高齢の方が一人で振動マシンを使うと危険ですので、使用する際は医師のアドバイスをもらい使用を検討してください。

【振動マシンで得られる7つの効果】
6.便秘解消効果

振動マシンは「便秘改善」も期待出来るという報告をよく聞きます。

残念ながら医学的な根拠は報告されていません。

しかし便秘は腸の活動が鈍っている為起こる症状です。

なので腸の活動を活発にすると改善されるんですね。

そこで活発にするために第二の腸と呼ばれている部位「ふくらはぎ」をさせるのです。

えっ!?腸じゃなくてふくらはぎなの?と思ったあなた。正しいです。

私も、「なんで?」と思いました。

そこで調べてみるとどうやら原因は「血流」にあるようでした。

血流が滞ると腸の活動にも悪影響が出てしまいます。

血流を改善するためにふくらはぎを刺激すると良いということです。

ちなみにふくらはぎは全身に血液を流すポンプの役割をしてます。

ウォーキング等でふくらはぎを使い刺激するだけでも効果が期待出来ますよ。(参考:便秘について – 鳥取県保健事業団

【振動マシンで得られる7つの効果】
7.リハビリ効果

振動マシンは本来医療機器として開発されたものです。

大学などでも高齢者の足腰の機能改善の為に振動マシンを活用する試みをまとめた論文等が多数発表されています。

宇宙飛行士が地球に戻ってきた際、筋肉などの機能改善のために活用されていることも有名な話です。

一般的に医療用の振動マシンは高額ですのでコチラのページで振動マシンを調べている方はあまり関係がないかもしれませんね。

振動マシンは基本機能を知ると選び方がわかる

基本機能でもっとも重要なポイントは2種類の振動タイプです。

その2種類の振動タイプの他に、面白い機能がたくさんありどれもダイエットや筋トレに有効です。

[st-midasibox title=”振動マシンの基本機能” fontawesome=”” bordercolor=”” color=”” bgcolor=”” borderwidth=”” borderradius=”” titleweight=”bold”]
  • トレーニグモード(マニュアルモード)
  • トレーニグモード(オートモード)
  • プログラム
  • タイマー
  • 振動タイプ切り替え
  • 振動速度、振動回数調整
  • 静音設計
  • 大きさ
  • 重さ
  • 収納機能
  • 移動補助
[/st-midasibox]

 

詳細はこちらのページで詳しくまとめていますので参考にしてみてください。

[st-card id=408 label=”よく読まれています” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

振動マシンの乗り方は3パターン覚えるだけでヨシ

乗り方は「直立」「腕立て」「腰掛け」の3パターンを覚えましょう。

ただ乗るだけでエクササイズ出来るのが振動マシンのメリットですが、工夫次第で意図的な負荷をかけることが可能です。

直立で効果のある部位

  • おもに全身
  • ふくらはぎ
  • 太もも
  • 腹筋
  • 肩(マッサージ)

腕立てで効果のある部位

  • 二の腕
  • 腹筋
  • 背筋

腰かけで効果のある部位

  • ヒップ

より詳しい内容をまとめた記事を用意いたしましたので興味があれば参考にしてみてください。

振動マシン選びの参考にもなりますよ。

[st-card id=443 label=”おすすめ” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

振動マシンに副作用はあるのか?と聞かれたら副作用は無いが利用を中止すべき人はいるとのこと

「脳に副作用・悪影響は無いのか?」

これについては医療機関に問い合わせするしかありません。

ただ、下記条件に当てはまる方は利用中止するようにしてください。

  • 妊娠されている方
  • 出産直後の方
  • 血圧以上のある方
  • 悪性腫瘍のある方
  • アルコールを摂取した方
  • 安静に過ごす必要のある方
  • 使用を注意すべき内容
  • 過度な運動による副作用
  • 長時間の運動直後(20分以上)
  • 不安定な場所に振動マシンを置いてトレーニングをすること
  • 周囲に危険なものがないこと
[st-card id=360 label=”参考” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

まとめ

振動マシンの選び方とオススメ商品について紹介いたしました。

とても多くのアイテムがありますが、いいところもあり、悪いところもあるためあなたに合うマシンをぜひ見つけてみてください。

どれがいいのか悩まれたときは、ランキング1位で紹介した商品を家電量販店で試してみてもいいかもしれませんね。

当ページ内で紹介していない製品もありますが、気になったら選び方のポイントを比較して見てもらってもいいと思います。

ぜひ当ページを参考にしていただき、あなたの悩み解決にピッタリのアイテムを見つけることに力になれたらとても嬉しいです。